「セル」を海外に展開!党産業協会:国民党の「専門学生」が全国救済連盟から派遣された

行政院財産評議会は、国民党の関連組織として国家救済隊を特定した後、その名前の財産が不適切に取得されたかどうかを調査している。党財産評議会の調査によると、国家救済グループは法改正後の1990年代初頭に莫大な資産を蓄積し、権威主義時代には海外に「セル」を配備し、「海外…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。