「人民解放軍はあえて戦争を挑発するつもりはない」矢板昭夫 3つの理由分析

ナンシー・ペロシ米下院議長の台湾訪問は中国の敏感な神経を刺激し、人民解放軍は今日(4日)正午から台湾周辺で大規模な軍事演習を開始し、強い警告を発する。日本のマスコミ「産経新聞」台北支局長の矢板昭夫氏は、人民解放軍は現時点では台湾にいないし、あえていないと信じている…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。