インターネットのうわさ「台南駅で4,000人が診断された」保健局:フェイクニュース

警察は、「コンテンツファーム」を利用して、認知戦争を行うために虚偽の情報を広めるために、疑わしい外国軍を調査している[Wang Hanping / Tainan Report]「台南駅で事故があったと言われており、4,000人が交差する可能性があります。台南市保健局は昨日、虚偽の情報であると確認したと述べた。調査の結果、外国軍がロボットアカウントを悪意を持って操作して認知操作を行った疑いがある。南士警察の捜査はツイッターアカウント「北京放蕩息子」が行った…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。