インドの「リシナ対話」元カナダ首相ハーパー:すべての国が協力して民主的な台湾を守る

【記者謝淳林/台北報告】民主進歩党副事務局長の林飛帆は今週インドで開かれた「リシナ対話」に出席し、会議で中国が台湾に侵攻するかどうかを尋ねた。救援?カナダの元首相スティーブン・ハーパーは、中国が台湾を脅威と見なす理由は、台湾の存在と成功が、中国の民主的支配の確立の試みの正当性を覆すのに十分であり、すべての国が協力して民主的な台湾を守る。元オーストラリア首相のトニー・アボットも、台湾とカナダへの支持を繰り返した…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。