エピデミック防止は戦闘と見なされますQiuGuozheng:Hanguangは7月に実際の軍隊を延期しません

【レポータートゥジュミン/台北レポート】地域の大流行が高まっていますが、国防省が7月25日から29日にかけて予定している「ハングアン38号」の実際の軍事演習は予定通りに行われるのでしょうか。 Qiu Guozheng防衛相は昨日、エピデミック防止作業は戦闘と見なされており、戦闘で負傷者が出ると述べた。立法院の外務・国防委員会は、国防省や中国科学院に海軍・空中戦闘能力強化計画などの特別予算を調達するよう要請した。

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。