ギターを置き、ライフルを手に取り、ウクライナの歌手が祖国を守るために戦う

ウクライナのフォークロックバンドMandryのリードシンガーであるSergiyFomenkoは、キエフ自身を守るためにロシアの侵略の後、ギターを置き、ライフルを手に取ることにしました。 「CNN」によると、フォメンコは8年前にキエフにいました…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。