クレムリンは、ロシア軍がウクライナの侵略で大きな損失を被ったことを認めています

【毛芸編記】ロシアのウクライナ侵攻は45日目。クレムリンのスポークスマン、ペスコフは7日、英国の「スカイニュース」とのインタビューで、ロシア軍が大きな損失を被ったことを認めた。ロシアにとっては、大きな悲劇。米国国防長官オースティンは、同日、米国上院軍事委員会の公聴会で、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領がウクライナの首都キーウの占領をあきらめたと信じていると指摘した。

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。