グアテマラ大統領、中国に軍事演習中止を要請

【劉義軒記者/台北リポート】共産軍は今日から7日まで台湾周辺で「海空合同演習」を実施し、領海を侵犯し、同盟国や友好国の要人が台湾への支持を表明している。グアテマラの中米の友人であるグアテマラ大統領は、すべての国の主権が尊重されなければならないと強調し、「我々は中華民国(台湾)を支持する」と述べ、軍事演習の脅威の終結を求め、人生と平和は常にすべてに勝る。ジア・マイダイは、6月のメディアの独占インタビューで「私…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。