ゼレンスキーのビデオスピーチは、ロシアに圧力をかけ続けることを望んでいる

【日本コミッショナーLinCuiyi/ Tokyo 23rd report]ウクライナのVolodymyrZelensky大統領は、23日の夜、日本議会にビデオで12分間のスピーチを行い、日本がアジアで最初にロシアに圧力をかけた国であることに感謝した。ロシアのチェルノブイリ原子力発電所の支配を利用し、日本がこれまでに経験した核兵器、サリンガス、その他の災害を利用すると脅迫し、日本の常識を求め、日本がリーダーシップを発揮し、ロシアの制裁に圧力をかけ続けることを期待した。 500MP以上…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *