フォーカス コメント”朱 Zhongyang はとても物忘れです。

石小光記者/特集記事 中国の対台湾軍事演習やミサイル発射実験などの威嚇を受けて、国民党の朱中央委員会は党内外の利益を無視し、夏力燕副主席に代表団を率いて訪中を迫った。 , 白里侯の多くの候補者も明確に反対を表明しました. それは、バケツの水を手に取り、全身に注ぎ、親米主義、友好、台湾愛、反共主義のすべてのイメージを洗い流すようなものでした.故意にこすって粉にして元の姿をさらけ出すのは、人に見せるために弱みを犯すに等しい…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。