下関条約について語る呂秀蓮:「台湾は中国の神聖で不可分な領土である」とは言わないでください

1895年4月17日は下関条約の調印日であり、台湾民主太平洋同盟と平和正義協会準備局は「下関条約からの新たな両岸関係について語る」というシンポジウムを共催した。元副大統領のLuXiulianは強調しました、「台湾」と言うのをやめてください。それは中国の神聖で不可分な領土です。…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。