中国共産党が「台湾白書」を発行 矢板昭夫「この点は検討に値する」

中国共産党は最近、大規模な軍事演習を開始した後、10 日に「台湾問題に関する白書」を発表した。この点について、日本のマスコミ「産経新聞」台北支局長の矢板昭夫氏は、白書が「外部勢力の干渉と、ごく少数の台湾独立分離主義者とその分離主義者の活動を標的としており、…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。