人権を支持するために、ロシア、中国、インドは米国に賭けて利益を得る

ロシアの人権理事会からの撤退の停止に不満[SunYuqingによる編集/包括的報告]ロシアのウクライナでの民間人の虐殺が暴露された後、国連総会は7日に人権理事会での権限を停止することを決議した。怒りの撤退を発表した。分析は、中国とインドの両方が今回と先月のロシアを非難する国連総会の決議で棄権または反対票を投じたことを指摘した。ロシア紛争選挙…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。