免除は9対1の参政権を奪う?本土問題評議会:台湾事務所に戻って7/26より前に入居すれば投票できます

「企業に投資された台湾同胞協会」は昨日、台湾が家計登録を解除するために2年間国を離れることができない場合、台湾に戻って家計登録の回復手続きを4ヶ月前に完了することができない場合、声明を発表した。 、今年の9対1の選挙の対象にはなりません。投票権を行使し、20万の事業投資に影響を与えます。

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。