全国議長と副議長は中東津と張潤を支持する

【花蓮記者・新台北報告】今年末、苗栗県知事の指名を積極的に求めた中東津氏をはじめ、国民党の郡長や県議会議員の指名は引き続き激動した。党中央委員会による」と、花蓮郡議長の張淳は地方党によって承認されなかった。省は再選に指名された。全国の郡および市議会の議長および副議長の協会は、昨日の会談で、国民党中央委員会が地方議会の首脳を軽蔑していると批判し、銃撃戦が鳴り響き、中・張二議長と連帯することを決意した。今週は苗栗と花蓮を訪問する。合格…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。