台湾鉄道の企業化法の3回目の読みは、債務を引き受けるための基金を設立し、安全管理委員会を設立します

20年以上の歳月を経て、台湾鉄道の法人化はついに立法プロセスを完了しました!立法院は本日(27日)「国営台湾鉄道株式会社設立規則」の3回目の読会を通過し、台湾鉄路管理局を台湾鉄道公社に変身させます。同社は完全所有です。政府と政府によって運営されています。

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。