嘆願書は、市議会が保持する豊洲第二期補償・自治条例の再審を期待している

台中市議会は本日、規制委員会を召集し、2 人の請願に応えて、市議会に「台中神岡豊洲科学技術工業団地フェーズ II における土地の解体と移転の補償に関する自治規制」の草案を検討するよう求めました。賃借人の権利利益はもちろん、時価の1/3補償、地価付加価値税の免除、値上げ…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。