国務院台湾事務局は、私にはWHOに参加する権利はないと述べました。

中国国務院台湾事務局は昨日、世界保健機関(WHO)は主権国家のみが参加できる国連の専門機関であり、「台湾地域には中国の一部として参加する権利がない」と述べた。 。」この点で、外務省のスポークスマンOu Jiang’anは、今日の定期的な記者会見で批判しました、中国の行動は明白です…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。