国民党のシンクタンクは、フィンテックに投資する労働基金を促進するための台湾鉄道労働組合の労働者の権利行動を支援しています

今日は第51回労働者の日です。クオミンタンのシンクタンクである国家政策研究財団は、本日台湾鉄道連合が開始した残業以外の行動を含め、労働者の権利を保護するための労働者の集会への支持を表明し、次のように述べました。問題の核心は賃金の上昇であり、労働基金への投資を最大限に活用し、金融技術産業を発展させ、推進する…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。