国民党は会場を借りることができず、桃市政府を噛む:それはウーロン茶を作り、他の人を批判する

国民党による桃園市体育館の貸し出しは国民会議の開催に失敗し、文川協会副会長の林嘉興は元の終焉を迎え、「これには介入する政治力がなく、信じるだろう! 」;市のスポークスマンZhanHeshunは、「私はウーロン茶を作るために会場を借りました。演奏している人々の数を確認することは意味がありません、そして…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。