基隆市とバンブーシティの選挙キャンペーンは、グリーン採用に変わりました。指名のリズムをマスターし、柔軟性を維持する

DPP選挙会議は昨日、基隆市と新竹市が選挙状況を特別に考慮したため、中央執行委員会が召集を行うことに同意することを提案したと決定した。本日、党内関係者は、現状を踏まえ、「地方自治体の優先事項」を優先し、指名リズムを維持し、選挙運動の高さを維持することが主な理由であると説明した。 ..

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。