外国の漁師の権利を改善するための行動計画を提案するために国際イメージ政府と戦う

外国人漁師の権利の向上を強化し、国内外のNGO団体から批判されてきた少数の漁船による外国人漁師の労働搾取事件を逆転させるために、元執行部は本日、農業委員会の水産局が提案した「漁業と人権行動計画」は、7月1日から乗組員を務める外国の漁師から始まります。

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。