学校の机と椅子は保護者によって使用されており、メンバーは市政府に更新のスピードアップを呼びかけています。

台中市は授業に空調政策を推進している。市議会議員の朱ヌアニンは、今日の市の一般的な質問の中で質問をした。空調はあるが、学校の生徒の最も基本的な机と椅子のほとんどは今でも両親によって使用されている。耐えられず、修理できなくなるほど修理された彼女は、古い机と椅子が流されてしまったと思っています…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *