差別は大衆の怒りを引き起こし、中華大学でのガオ・ホンガンの演説は延期される

【洪美秀記者・竹城リポート】中華大学学生会は10月6日、新竹市長候補で人民党員の高洪安氏を学校に招いて演説を行った。中華大、同窓生、教師、学生に対するホンアンの差別疑惑は不満だったので、中華大学生会と高ホンガン陣営は昨夜、演説が延期されることを指摘する声明を発表した。生徒会の声明は、「生徒会は10月6日の洪安高等弁務官の演説を選挙後まで延期する。…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。