市内のCaiQichang、Yunlin、Liu Jianguo、Miaoli、XuDingzhenの3つの郡のDPP市長が採用されました。

【ヤン・チュンフイ記者/台中報告】昨日の民主党選挙会議では、雲林県議会議員のカイ・チチャン氏を台中市長に、苗栗県の元市長に立法院長に立候補することが推奨されることに全会一致で合意した。立法院の劉建国が雲林県の行政官に立候補する。上記の3つの郡と市からの候補者は、屏東郡の主要な指名を通過した議員である周春美と一緒に、27日に承認のために中央執行委員会に提出されます。基隆市と新竹市の市長選挙についても、選挙会議は「選挙状況を特別に考慮したため」、中央執行委員会に同意を求めることが推奨される。

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。