政府と政府の「簡素化された」再編成は「部門」機能を強化する

総職員数は160,900人以下に抑えられている[李新芳記者/台北報告]行政院の組織改革の第2波は、内務省を含む6省の改革を提案した。人事総局の職員改革は合理化の方向に行われると昨日述べた。政府内の省庁の総数は、法定上限を超えない160,900以下に抑えられる。この再編の波は、観光局の「観光局」への再編を含む3つのレベルの機関「部門」、中央気象局は「中央気象局」に再編されました。

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。