日本のメディア調査の80%は、台湾と日本に対する中国の軍事力の使用について懸念している:矢田明夫:ロシアとウクライナの戦争は日本に敵を認識させた

ロシアのウクライナ侵攻もアジアで懸念を引き起こしており、多くの日本のメディアが共同で世論調査を実施した結果、日本人の80%以上が、ロシアの侵略と同様に、中国が台湾や日本に対して武力を行使することを懸念している。ウクライナ。日本の「産経新聞」台北支部長矢板明夫..

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。