武漢肺炎」香港でのエピデミックの第5波は、8136人がキャリーラムを亡くしました。エピデミックは緊急かつ熾烈です。

香港での武漢肺炎(COVID-19)の流行の第5波により、これまでに8,136人が死亡しました。香港の最高経営責任者であるCarrie Lam Cheng Yuet-ngorは、本日のチンミンフェスティバルに関するプレスリリースを発表し、家族に深い哀悼の意を表しました。流行で亡くなった親戚や友人たち。お悔やみを申し上げ、流行は「緊急かつ暴力的の両方で起こった」と指摘した。

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。