民主進歩党は、「インタラクティブビデオ」を最初に立ち上げました。

9対1の選挙が最終カウントダウン段階に入ると、民主進歩党は初めて「インタラクティブ映画」を立ち上げ、台北映画祭俳優の陳文彬を招待して「遅く帰ってきたお父さん」を演じさせ、観客に「結末は自分で決める」、自分で選択して「変わる」18歳の「市民権」に呼応する…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *