立法院は18歳の公民権改正法案を可決し、LuXiuyanは「社会的期待に沿って」と断言した。

立法院は本日、18歳の憲法改正法案を承認するために投票しました。台中市長のLu Xiuyanは、投票前に支持を表明しました。憲法改正のために「投票年齢を18歳に引き下げる」ことを提案した。本日の関連する憲法改正法案がついに成立した。

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。