総選挙に関連する18歳の公民権国民投票KeWenzheacid:DPPが変更されました

DPPはかつて総選挙を結びつける国民投票に反対したが、年末の18歳の公民権改正は総選挙を結びつけ、それは二重基準によって疑問視された。台北市長のKoWenzheは本日、DPPは常に変化しており、18歳の市民権がない限り、憲法改正の現在の基準に従って総選挙に結び付けられていないことを批判しました…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。