習近平は、国民党と共産党の内戦の学者について回想します:国民党は面子を失うわけにはいきません

中国共産党総書記の習近平総書記は、国民党副主席である夏麗厳の訪問中に、最近遼神戦争記念館を訪れ、国民党と共産党との間の内戦の「勝利の過程」を概観した。パーティ。この点に関して、台北医科大学の一般教育センターの教授である張国成は、今日(19日)それを解釈しましたが、これはもちろん国民党にとって問題です…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。