重要なインフラ民兵は国家安全保障管理を促します

【記者陳玉風/台北レポート】台湾電力は人的過失により台湾で何度も大停電を引き起こし、桃園空港のケーブルが盗まれた。先週、チャイナテレビニュースは「新台北市が共産主義者に襲われた」などの誤った情報を置き忘れた。ミサイル。”経済民主主義同盟と台湾青年民主主義協会は昨日、3つの主要な要求を提起しました。まず、政府は中国テレビ、台湾電力、タオジなどの事件と請負業者と中国の関係を徹底的に調査する必要があります。 2.国家の主要なインフラストラクチャ担当者は、海峡を越えた規制の国家安全保障管理に含まれるべきです。三、によって…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。