防衛省は台湾上空をミサイル4発が通過したと発表 防衛省:即時把握

日本政府は、中国が本日発射した弾道ミサイル5発が日本の排他的経済水域に落下したと発表し、防衛省の報告によると、そのうち4発は台湾上空を通過したと推定されている台湾の国防省は、国軍が発射のダイナミクスをリアルタイムで把握するために、さまざまな早期警戒、監視、偵察メカニズムを使用していると指摘しました。日本人にとって…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。