馬英九は習近平の「民主主義」王ハオを称賛した:CPPCCの副会長として北京に移住する方が良い

馬英九前大統領は本日(4日)、6月4日の追悼のポストを発表したが、台湾は「非民主的民主主義」に陥ったと述べ、中国の習近平大統領が民主主義、人権、そして法の支配。それに応えて、作家で政治学者のワン・ハオは、台湾の「非民主的民主主義」の馬英九にそのことを口説いた。

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。