黄創夏は共産主義のミサイルが「空を横切る」ことについて語る:米国がクッデを台湾に配備する意思があるなら、それは歓迎されるべきである

中国は昨日、台湾に対する包囲軍事演習を開始し、「東風」ミサイルと長距離ロケットを発射した.日本の防衛省は、ミサイルのうち4発が台湾島上空を飛行したという監視データを発表した.上級メディア担当者の黄創霞 PO 温氏は、この事件の後、米国が台湾を売却する意思がある場合、「…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。