18歳の公民権運動のカイ・イーシンとシェ・グーリャンが支援を訴える

【趙兆福記者・基隆リポート】民進党基隆市長候補の蔡時力氏は昨日、立法院の党団書記を務めていたとき、一部の野党議員が大量の議案を使ったと語った。予算をボイコットし、18 歳の市民権の成立を遅らせる. 進歩党の議員は圧力に抵抗し、18 歳の市民権を促進することに成功した. 彼らは有権者に最後に国民投票を支持するよう呼びかけた. 18 歳を公務に参加させる。国民党の基隆市長に指名されたXie Guoliang氏は、人々は…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。