18 歳の市民権を支持する蔡氏は、全員が協力するよう促しました

蔡英文総統は昨夜、新北市中和区を訪れ、小英友会が開催した全国初の「民主化推進支援18」広報イベントに参加し、全国の人々に投票するよう呼びかけた。今年末の選挙で18歳の市民権を得る、憲法を改正する、国民投票は965万票という高い基準が必要で、非常に難しいので、みんなで力を合わせてほしいと思います。蔡英文は、中国の軍事的脅迫に直面しても、台湾の人々は落ち着いて自信を持っていると強調した。

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。