CCPの艦載機による嫌がらせの専門家の疑い:中国の力は台湾への大規模な水陸両用侵攻を開始するのに十分ではありません

昨日(25日)国防省は、中国人民解放軍の「H-6」爆撃機1機と「J-16」戦闘機2機が南西防空識別圏(ADIZ)に侵入したことを指摘しました。台湾海峡の中央線の南にある空域。Fanzhuanは、疑わしいCCPの艦載ヘリコプターが出現したことを明らかにした…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。