Gao Hongan は、政治委員会に差別に関する質問への回答を拒否するよう求めた

【洪美秀記者・新竹リポート】人民党新竹市長選挙立候補のガオ・ホンガン氏は、「占教育」失言と涙を流して番組現場を訪れた後、昨日は一日中公の日程をこなせず、ただ姿を現しただけだった。午後7時、香山区華江街にて 政策説明会でマスコミの質問に答えたが、すべての質問に答えず、舞台上で政治的意見を簡潔に述べ、風徳に香を供えた後、その場を去った。彼の隣のテンプルは、待っているメディアを唖然とさせました。博士論文事件の記者会見でガオ・ホンガン…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。